ブログ

電動工具の買取を主としたリサイクルショップ

電動工具の買取

電動工具やエンジン発電機といった機械は、古くなってくる(古すぎるタイプである)と「きっと買い取ってくれないんじゃないか?」と心配するオーナーさんが多数いるという話をよく耳にします。しかし、それらがまだ稼働可能であればあきらめるのは早すぎます。試しにリサイクルショップに連絡してみて下さい。


電動工具の買取


電動工具の買取を主としたリサイクルショップなら、専門のプロが適正な買取価格に査定してくれます。残念ながら、この種のものの査定を行ってくれるショップの数は、あまり多いとはいえないのが現状です。ですから、うっかり一般のリサイクルショップに持って行ってしまったら、かなりの安値を付けられてしまう可能性が大きいのです。
専門のリサイクルショップなら、こんな心配は入らないのです。
機械工具が大きすぎて、持って行けない場合でも、こういったショップのほとんどが自宅まで来て無料出張査定をしてくれます。また、商品を郵送して査定してもらう「宅配買取」という方法もあります。仮に買い取れない場合でも、キャンセル料は発生しないし、不用品なら処分代を払えば処分してもらえます。ちなみに、もっとも効率の良い相談方法は、メールによるものです。
まず、検索サイトで電動工具買取専門ショップのサイトを探し出し、メールを出します。この時、できれば商品の型番を知らせ、商品画像を添付するのも有効です。
この時点で、ほとんどの場合売れる商品かどうかが分かりますので、ここからの行動を効率よくやっていけるのです。また、一度に複数台をまとめて売却すれば高額査定が期待できるので、その旨も業者に確認しておくと良いでしょう。
ここで、工具を売却する際の注意事項をいくつか書きたいと思います。
古物営業法によるのですが、現在は売却する時に身分証明が必ず必要となります。
ですから、運転免許証、または保険証などの身分証明書のコピーを1通用意しておいて下さい。
売却が決まり、業者が遠方の場合はそれを郵送しなければなりません。
次に、防水性が無く金属がむき出しになっている電動工具は、梅雨時期にサビが発生する場合があるので、売却前の保管の際に気をつけましょう。
動いていた工具が、いざ売ろうとした時に動かなかったというケースはよくあるからです。

関連記事


お見積り依頼 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県 対応エリア:東京都神奈川県│千葉県│埼玉県

愛知県・岐阜県 対応エリア:愛知県│岐阜県

大阪府・京都府・兵庫県 対応エリア:大阪府京都府兵庫県

岡山県・広島県・山口県 対応エリア:岡山県│広島県│山口県
ページ上部へ戻る